« 名城信男の防衛戦が待ち遠しい。 | Main | 高見盛、迷子になる(笑)(BlogPet) »

2006.08.08

甲子園 第3日(8月8日)

久しぶりにゆっくりと高校野球を観ました。
打者の技術が向上したのか、金属バットの性能が上がったのかわかりませんが、
点が入ること入ること…。
大味でツマンネ、という意見もあるようですが、さにあらず。
ちゃんとドラマはあります。
まだ試合中にもかかわらず、感極まって涙を流しながら投球練習するピッチャー、
(でも味方ががんばって勝利!サヨナラ!!)
終盤の勝負所で緊急登板、力投する1年生ピッチャー、
(途中降板なれど素晴らしいピッチングでした。来年が楽しみ)
序盤は快調に飛ばしてたのに、突如、悪夢のように打ち込まれるピッチャー。
(奇跡の同点、驚異の粘りで逆転勝ち!)

投手好きなのでピッチャーばかり見てますが、泣けます。
地味に真夏日続きの札幌、水分と塩分がヤバいです(笑)

asahi.com:日程と結果 - 第88回全国高校野球選手権大会

|

« 名城信男の防衛戦が待ち遠しい。 | Main | 高見盛、迷子になる(笑)(BlogPet) »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14644/11347807

Listed below are links to weblogs that reference 甲子園 第3日(8月8日):

« 名城信男の防衛戦が待ち遠しい。 | Main | 高見盛、迷子になる(笑)(BlogPet) »