« チャールズ・シェフィールド 『マッカンドルー航宙記』 | Main | スティーヴン・ハンター 『極大射程』 »

2006.11.10

エリス・ピーターズ 『聖女の遺骨求む』

修道士カドフェル・シリーズの第1作。
12世紀のイングランドを舞台にしたミステリ。

なんといっても魅力的なのは、主人公ブラザー・カドフェル!
十字軍の遠征に参加した過去を持ち、中年を過ぎてから心の平穏を求めて修道生活に入った元船乗りという異色の経歴を持つ修道士。
イスラムの地で身につけた医療技術を買われて薬草園の管理を任されています。
院内にもめ事、刃傷沙汰が持ち込まれると、俗世の事はよくわからんとばかりに、彼にお呼びがかかるというわけです。
ミステリのスタイルはとっているものの、基本的には人情話。
池波正太郎の鬼平に近いノリでしょうか。
事件に巻きこまれた人々に対するカドフェルのあたたかい視線が読みどころになっています。
登場人物の多くがシリーズに再登場するので、1作目から順番に読むことをオススメします。

NHKのBSでイギリスのドラマ・シリーズが放送されていたので、ご存知の方も多いかも。
イギリスでは非常に人気のあるシリーズで、ドラマでカドフェル役を演じた役者さんは叙勲されたとか。
実在の修道院であるシュルーズベリ修道院もカドフェル人気で地元観光の目玉になっているようです。
行ってみたい!

オンライン書店ビーケーワン:聖女の遺骨求む

|

« チャールズ・シェフィールド 『マッカンドルー航宙記』 | Main | スティーヴン・ハンター 『極大射程』 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14644/13003766

Listed below are links to weblogs that reference エリス・ピーターズ 『聖女の遺骨求む』:

« チャールズ・シェフィールド 『マッカンドルー航宙記』 | Main | スティーヴン・ハンター 『極大射程』 »