« 【ほんぶろ】に登録しました | Main | 『yomyom Vol.1』を読んで買いたくなった本 »

2006.12.12

『yomyom Vol.1』

なかなかでした。
面白かったのはエッセイだと江國香織、角田光代、穂村弘。
小説は川上弘美、大島真寿美、恩田陸がよかった!
一番好きなのは最後に読んだせいもあるけれど、恩田陸「楽園を追われて」かな。
交通事故で死んだ友人が残した原稿を前に、葬儀で久しぶりに顔を合わせた同窓生たちが困惑するお話。
川上弘美はいつも通りな感じ。
大島満寿美はまったくノーマークだったのでうれしい収穫です。

前評判ほど若い人向けな気がしなかったのと、特集と連載がちょっと弱いかなと感じたのが多少心配ではありますが、とりあえずぼくはvol.2も買うことになりそうです。


bk1スタッフレビュー [新潮文庫の新雑誌は読み応え十分『yomyom Vol.1』]

オンライン書店ビーケーワン:yomyom Vol.1

|

« 【ほんぶろ】に登録しました | Main | 『yomyom Vol.1』を読んで買いたくなった本 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14644/13037993

Listed below are links to weblogs that reference 『yomyom Vol.1』:

« 【ほんぶろ】に登録しました | Main | 『yomyom Vol.1』を読んで買いたくなった本 »