« 【新刊チェック】新潮文庫 2月の新刊 | Main | ジョン・ヴァーリイ 『ブルー・シャンペン』 »

2007.02.05

図書館は動物園に似ていると思った

Tohru’s diary - 図書館利用者は本当に図書館を必要不可欠な施設と思っているのかいな?

そうは言ってもやっぱり数字は大事だよな…ともやもや。
で、このもやもやは『動物園にできること』を読んだ時のもやもやに似ている、と思ったので脊髄反射。

Zoo(動物園)とMenagerie(見せ物小屋)の違いとは?
(図書館と貸本屋の違いとは?)
動物園が果たすべきは、地域住民への環境教育なのか、それとも絶滅に瀕した種の保存なのか?
(図書館が果たすべきは地域住民への貸出・閲覧なのか、それとも絶滅に瀕した書物の保存なのか)
子供のころは好きだったのに大人になるとちょっと…と思う場所。
それなりに利用者はいるのに影の薄い施設。

似てませんかね?(汗)
旭山動物園の成功を追い風にして、動物園は”わりといい位置”を獲得しつつあるように見えます。
テーマパーク化することが動物園の理想とは思いませんが、そこで成功したからこそ本来の役割も果たすことができるというのも事実でしょう。
生き残りのための手段として割りきることも必要なんじゃないかと思います。

もちろん、入場者数が収入につながる動物園と図書館を一緒にするわけにはいきません。
でも、ものすごく利用者の多い図書館であれば、支持されてるのと一緒、と思う気持ちもあったり。
貸出至上主義に批判的な人があえて数字にこだわるとどのくらいの数字が出るのか。
ちょっと見てみたいです。
数字を否定するのではなく、相手の土俵でねじ伏せる。
そして、貸出至上主義の皮をかぶった理想の図書館を…なんて(笑)

競争優位を獲得する最新IT経営戦略 - 第5回 小さな挑戦を繰り返して起死回生を果たした「旭山動物園」
ASTATINE:動物園の役割。

|

« 【新刊チェック】新潮文庫 2月の新刊 | Main | ジョン・ヴァーリイ 『ブルー・シャンペン』 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14644/13802712

Listed below are links to weblogs that reference 図書館は動物園に似ていると思った:

» 旭川 旭山動物園アクセス 旭川 旭山動物園アクセス [北海道、札幌からの旅情報]
旭山動物園は、当然旭川市内にあります。住所は、〒078-8205 旭川市東旭川町倉沼 電話 0166-36-1104 FAX 0166-36-1406に有ります。交通アクセスとしては、* 札幌・千歳空港方面からマイカーで来られる場合 *1 高速道路を利用される場合高速道路を利用して来られる場合は,札幌方面から来られる場合も,士別剣淵方面から来られる場合も,旭川北インターチェンジから降りてください。 旭川北インターチェンジが混雑している場合のみ,旭川鷹栖インターチェンジから...... [Read More]

Tracked on 2007.07.02 at 11:17

» 旭山動物園情報♪ [富良野旅行お手伝いブログ♪]
旭山動物園の紹介をしていきます!!北海道観光といえば旭山動物園を思い浮かべる人も多いはず♪夏に北海道!!夏に旭山動物園!!なんて人も多いですよね♪そんな方々のために夏のおすすめ旭山動物園の見どころを紹介していきたいと思います!!旭山動物園の記事夏といえばこれ!!旭山動物園名物「ぺんぎん館」大自然にそびえる「チンパンジーの森」アムールトラの「もうじゅう館」北海道だから見れる「ホッキョクグマ館」旭山動物園のかわいい担当「アザラシ館」笑顔がほころぶ「おらんうーたん館」旭山動物園おす...... [Read More]

Tracked on 2007.08.03 at 11:40

« 【新刊チェック】新潮文庫 2月の新刊 | Main | ジョン・ヴァーリイ 『ブルー・シャンペン』 »