« 【新刊チェック】2009-4月 | Main | 【新刊チェック】2009 - 5月 »

2009.06.01

2009年5月の読書メーター

5月の読書メーター
読んだ本の数:18冊
読んだページ数:6945ページ

ベルリン・レクイエム (新潮文庫)ベルリン・レクイエム (新潮文庫)
素晴らしい♪舞台設定だけに頼ったわけではないことを証明する、三部作の締めにふさわしい傑作。
読了日:05月31日 著者:フィリップ カー
国際テロ〈下〉 (新潮文庫)国際テロ〈下〉 (新潮文庫)
よくも悪くもクランシー。
読了日:05月29日 著者:トム クランシー
国際テロ〈上〉 (新潮文庫)国際テロ〈上〉 (新潮文庫)
疲れてたので流し読み。
読了日:05月29日 著者:トム クランシー
死者に祈りを下 (創元推理文庫)死者に祈りを下 (創元推理文庫)
ミステリとしては物足りないけれど、もうこれはこれでおk!最近のお気に入りはハンナ♪すくすく育っててイイ!
読了日:05月26日 著者:フェイ・ケラーマン
死者に祈りを上 (創元推理文庫)死者に祈りを上 (創元推理文庫)
もはやミステリというより橋田壽賀子的に楽しんでますw いい意味でマンネリ化してくれてる感じかな。
読了日:05月26日 著者:フェイ・ケラーマン
ユダヤ警官同盟〈下〉 (新潮文庫)ユダヤ警官同盟〈下〉 (新潮文庫)
雰囲気小説?とりあえず評価保留。でも気になるからたぶん次も読む。
読了日:05月26日 著者:マイケル シェイボン
ユダヤ警官同盟〈上〉 (新潮文庫)ユダヤ警官同盟〈上〉 (新潮文庫)
舞台設定で勝負するのかと思ったら予想以上にブンガク寄り。読みづらいというよりはとっつきづらい文体かも。
読了日:05月26日 著者:マイケル シェイボン
審判の日〈下〉 (創元SF文庫―ワイルド・カード)審判の日〈下〉 (創元SF文庫―ワイルド・カード)
ポピンジェイいいかも。続きが読みたいです…
読了日:05月20日 著者:
審判の日〈上〉 (創元SF文庫―ワイルド・カード)審判の日〈上〉 (創元SF文庫―ワイルド・カード)
タキオンはまだ好きな方だけど、フォーチュネイトはちょと苦手。
読了日:05月18日 著者:
宇宙生命襲来〈下〉 (創元SF文庫―ワイルド・カード)宇宙生命襲来〈下〉 (創元SF文庫―ワイルド・カード)
下巻はちょっとだれるかも。ブレナンはまあまあ。初登場で魅せたクロイド(ザ・スリーパー)がいつのまにか三枚目化しててショック。
読了日:05月18日 著者:
宇宙生命襲来〈上〉 (創元SF文庫―ワイルド・カード)宇宙生命襲来〈上〉 (創元SF文庫―ワイルド・カード)
最初はジューブがなかなか、と思ってたけど、G.R.R.マーティンの「底冷え」が上手すぎて霞む。発表当時「モザイク小説」てのはたしかに魅力的に聞こえたけど、書き手の実力が如実に表れる諸刃の剣でもある。
読了日:05月18日 著者:
大いなる序章〈下〉 (創元SF文庫―ワイルド・カード)大いなる序章〈下〉 (創元SF文庫―ワイルド・カード)
ブレナンがかこいい
読了日:05月18日 著者:
大いなる序章〈上〉 (創元SF文庫―ワイルド・カード)大いなる序章〈上〉 (創元SF文庫―ワイルド・カード)
タートルもいいけどスリーパーが好き
読了日:05月14日 著者:
ブルショット (ミステリアス・プレス文庫)ブルショット (ミステリアス・プレス文庫)
軽いミステリ。今読むと時代背景が古めかしいけど、小ネタ多いしキャラが魅力的なので続編に期待してたけど出ないまま…。あと、マリーかわいい♪
読了日:05月12日 著者:ガブリエル クラフト
約束の土地 (創元推理文庫)約束の土地 (創元推理文庫)
舞台はSF、仕立てはミステリだけど、味わいは青春小説。異色な組み合わせに身構える気持ちを心地よく裏切ってくれる佳品。
読了日:05月10日 著者:リチャード バウカー
リボルバー (光文社文庫 さ 11-7)リボルバー (光文社文庫 さ 11-7)
初めて佐藤正午読む人にはつらいかも。佐藤正午好きな人なら「いつもの感覚」がちゃあんと楽しめる。
読了日:05月07日 著者:佐藤 正午
ストーン・シティ〈下〉 (新潮文庫)ストーン・シティ〈下〉 (新潮文庫)
最後はちょっとドキッとする。読み手を選びまくりそうだけど、細かすぎるねちっとした作風にふさわしい結末。
読了日:05月04日 著者:ミッチェル スミス
ストーン・シティ〈上〉 (新潮文庫)ストーン・シティ〈上〉 (新潮文庫)
偏執狂的な描写は独特だけど魅力的。
読了日:05月02日 著者:ミッチェル スミス

読書メーター

ちと体調不良が続いていたのにもかかわらず、思ってたよりは量読めてたのでびっくり。
今月のベストはフィリップ・カーかなあ。
毎回テイスト変えるトリッキーな三部作だけど、「変則」と切って捨てられない実力は本物。

6月は深夜勤務多めなので、たぶんきっといっぱい読めるはず(読みたい)

|

« 【新刊チェック】2009-4月 | Main | 【新刊チェック】2009 - 5月 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14644/45199145

Listed below are links to weblogs that reference 2009年5月の読書メーター:

« 【新刊チェック】2009-4月 | Main | 【新刊チェック】2009 - 5月 »